TOP

初めての鶯谷での風俗体験談をご紹介します。

風俗って楽園だよね(笑)

風俗行った日はご機嫌。ま、男なら誰でもそうだよね。(笑)奥さんと違って色々なことができるからものすごーく期待していくし、風俗行って好みの女の子に当たるとまたそれが嬉しくなって女の子を喜ばそうとこっちも頑張っちゃう。最近は大当たり連続で、常に好みの子、性格がいい子、色っぽい子と嫌なことがない。というか最近の風俗って本当に若くてきれいな子、主婦系でも素敵な奥様が多くなったよね。この間ねホテヘル依頼したのさ。同窓会があっておいらの地元に帰ったもんで。ホテルとって同窓会の日、酔っ払いながらホテヘル呼んだ。来てくれた子は「酔っぱらってますね?」と笑顔。一緒にシャワーしましょって明るくシャワーいって体洗ってくれてそのついでに?(笑)フェラチオー。俺フェラ好きなんだ。している時にこっち向いてもらうのが好き。こっち見てっていったら超色っぽい顔で向いてくれて、酔っ払っているというのに即効行きそうになった俺。若造のようだ。(笑)ベッドでスマタしてくれて気持ちよく昇天ー。ほんと、楽園だよ。

若妻ヘルスで出会ったバツイチ風俗嬢

人妻風俗嬢を相手にエロいことをするのも気持ちいいもんです。こないだは若妻さんを揃えているヘルスに足を運んできました。かえってデリヘルよりも店舗型のヘルスのほうが、より素人度が高い、最近ではそんな気もしています。で、相手をしてくれることになったのは、30代前半のバツイチの人でした。ただ見た目は実年齢よりも10歳以上若く見える感じです。はっきり言って、よく別れたダンナも手放したもんだなあ、というぐらいのいい人です。何でもアイドル、と言っても女性アイドルのグループにハマっていて、そのためか気分も若い人のようでした。会話の内容はそのアイドルのことでした。そのほうが向こうの気分も乗りやすいだろうから、その話題に乗ることにしたわけです。向こうにいろいろ教えてもらう、という形ではありましたが。おかげで責めまくられる、というよりも奉仕されまくるといった感じの風俗プレイになりました。一度抜かれただけでは済まされずにもう1回、てな具合でしたから、ムスコのほうもすっきりさせてもらえました。